スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼかりす比較検証音源

  • 2009/05/08(金) 19:48:51

さて、先日のぼかりすの音源を手軽に比較検証する為の音源を公開しました。

0:00~ 通常のボーカロイドエディターで編集したもの。
2:00~ ぼかりすを使用して編集したもの。
4:00~ ぼかりすで読み込んだ原曲の音源

※またぼかりすの効果を解り易く比較する為、「ボーカロイドエディターのみで編集したもの」と「ぼかりすを使ったのちボーカロイドエディターで微調整を行ったもの」は大体同じ位の編集時間で作成しています。(どちらも30~40分程度の微調整のみで作業をストップしました)

シークバーで部分的に「通常Aメロ→ぼかりす版Aメロ→人間Aメロ」と言った具合に再生箇所を移動しながら聞くと変化がわかり易いかと思われます。

・Aメロ 0:26秒前後から
(ぼかりす 2:26~ 原曲4:26~)
・Bメロ 0:53秒前後~
(ぼかりす 2:53~ 原曲4:53~)
・Cメロ 1:08秒前後~
(ぼかりす 3:08~ 原曲5:08~)
・Dメロ 1:35秒前後~
(ぼかりす 3:35~ 原曲5:26~)

私も今回この比較音源でまじまじと聞いてみてその効果を再度実感しています。
例えば60分なら60分と時間を決めて用意ドンで編集した場合、出力結果の差はかなり大きい印象です。
ただし先日の記事でも書きましたが、ぼかりすを使っても、手動でやっても、最終的に出力される音はボーカロイドと言うソフトで可能な範囲にしかなりません。
(ぼかりすを使う事がボーカロイドに存在しない音を鳴らすと言うようなものではない)

なので時間をかければボカリスと同程度のエディットも手動のみでも恐らく可能だと思います。
ただ時間短縮などの面からみて扱い方によっては有益なツールになる可能性は十分にあります。
時間をかけず、時間をかけて作りこんだものと同等のものを容易に製作出来る。
作り手にとってかなり嬉しいツールじゃないかなーと。

しかし、この音源ですがまさに実験資料って感じかもですね……。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【VOCALOID編】新着、お気に入り動画紹介

今回のお勧めは3作品になります では、コチラをどうぞ。

  • From: Boundary of Reality and Non-Reality |
  • 2009/05/11(月) 03:49:24

この記事に対するコメント

ボカロ、ぼかりすの可能性を検証する一つの作品として
素晴らしい動画だし、頭が下がる思いです。

あとの検証としては、同じ曲で変換元ボーカルで歌が上手い人と下手な人(音痴含め)で
どこまで、ぼかりすの変換データに影響があるのかですかね~。

なんにせよ、杏あめさんのボーカルデータでこう言うぼかりすデータができると言う参考になっただけでも
意義のある、素晴らしい作品でしたw

UPお疲れ様です~ヽ(´∀`)ノ

  • 投稿者: x刹那。x
  • 2009/05/09(土) 23:49:44
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。